UA-102585764-2

2017年02月10日

【12月市議会報告ビラが完成!市長選挙を考えるきっかけになれば】国分寺市長選挙は、6月25日告示、7月2日執行・投票に決定しています。国分寺市の「ポスト真実の政治」を転換しよう!

▼街を歩いていると、井澤市長はよくやっている」という話しを伺うことがあります。

しかし、その「よくやっている」具体的な中身について語られているわけではありません

ハッキリしているのは、井澤市長が、こまめに様々な市民団体のところに顔を出していることです。

 

▼いよいよ国分寺市長選挙は、625日告示、72日執行・投票に決定しました。

井澤市政の実態と、真実を、多くの市民に早急に拡げていく必要があります。

私たちは「国分寺市はいま!市民生活と民主主義があぶない」という井澤市政の実態を告発する市議会報告ビラを作成しました。

 

▼一人でも多くの方々に、分かりやすく伝わるように、心をこめて作ったビラです。

このビラを読んで、さらに気になった方には、私のブログをご覧になっていただくようお勧めします。

複雑なレトリックがあちらこちらに仕組まれている現在の政治情勢の中で、「ポスト真実の政治」が国分寺市政にも訪れています。

今後4年間の政治をどうするのか、すでに勝負は始まっています。

201612月市議会報告ビラは↓コチラからダウンロードできます。

 日本共産党国分寺市議団・2016年12月市議会報告ビラ.pdf

-->
posted by 幸野おさむ at 08:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 議会報告ビラはこちらから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック